クラフトビール探検家・とも蔵のLAゆるるん滞在記

ロサンゼルスよりクラフトビール、ブリュワリー、レコードを中心にB級でマニアックなLA生活の様子をゆる~く配信。

Peelin' Good! 悩める街で見つけたIPA【本日のクラフトビール 22杯目】

 

 

 

 

こんばんは、ともぞーです。

 

 

 

いやー、今日のLAは暑かった。最高気温95度!

 

 

 

摂氏で35度くらいかな。今週も猛暑になりそうなロサンゼルスです。

 

 

 

みなさん、お酒を飲むときのサイドの水は、普段よりも多めに摂取しましょう。

 

 

 

 

さて、本日ご紹介するクラフトビールはこちら

 

 

 

はい、ドンっ!

 

 

f:id:Tomozo310:20180808092513j:plain

 

Blood Orange IPA

Brewery(ブリュワリー): Lattitude 33 Brewing Co.

Location(場所): Vista, CA(カリフォルニア州・サンディエゴ)

ABV(度数): 7.20%

IBU(苦味): 61

Style(種類): American IPA

 

 

 

 

ともぞーブログで常連ですね。

 

 

 

クラフトビールの聖地、カリフォルニア州はサンディエゴのIPA

 

 

 

そんで、以前ご紹介したビールと同様、こちらもブラッド・オレンジを使用して造ったIPAです。

 

 

ブラッド・オレンジを紹介した記事はこちら↓

tomozo310.hatenablog.com

 

 

 

 

早速、味の感想から

 

 

 

匂い、強くはないが、深く嗅ぐとオレンジのい~カホリ。

 

 

 

この匂い、何かに似てるな。。。

 

 

 

子供の頃によく嗅いだ、懐かしい匂いだぞ。

 

 

 

あれだ!

 

 

 

ポンジュースだ!

f:id:Tomozo310:20180808093044j:plain

 

 

思い出せた自分に我ながらアッパレ!

 

 

 

まさに、

 

 

ポンジュースみたいな香りです!

 

 

 

フランスの人たちは街中で誰かに会うと、ボンジュール!と言いますが、

 

愛媛の人たちは街中で誰かに会うと、ポンジュース?と問いかけます。

 

 

 

 

でね、

 

 

 

味はかなり苦めっす。

 

 

でも、ただ苦いだけじゃなく、オレンジピールのような柑橘系のさっぱりとした苦味です。

 

 

 

苦いが、オレンジ・フレーバーが救命具を投げてくれる。

 

オレンジの皮でできた浮き輪だ

 

 

 

はじめて唇に触れたときに、白桃の缶詰のようなねとっとした甘味はあるが、すぐに苦さに押しつぶされます。

 

 

 

クセは強め。かなりクセあり。

 

f:id:Tomozo310:20180808093654j:plain

 

 

 

あとね、

 

 

 

この缶のグラフィック、オモシロイ

 

f:id:Tomozo310:20180808093851j:plain
f:id:Tomozo310:20180808093859j:plain



缶の表の一番上には

”Unparalleled Craft”と書いてある

 

 

日本語だと、”唯一無二のクラフトビール”って感じかな。

 

 

 

全体のデザインは等高線ですね。

 

f:id:Tomozo310:20180808101441j:plain
f:id:Tomozo310:20180808101446j:plain



 

なにか関係あるのかな?

 

 

 

そして、このブリュワリーの名前でもある

Latitude 33

 

 

 

Latitudeは”緯度”とゆー意味

 

 

てことは、緯度33°

 

 

 

このブリュワリーは緯度33°に位置するのか?

 

 

 

Googleに聞いてみよう。彼なら知ってるはずだ。

 

f:id:Tomozo310:20180808094908j:plain

 

 

 

やっぱりそーだ

 

 

 

このブリュワリーがあるカリフォルニア州サンディエゴらへんが33°だった。

 

 

 

たしか韓国と北朝鮮の国境のイムジン河があるのが、38°だったね。

 

 

 

そー考えると、カリフォルニア州って思ってたよりも北に位置するな。

 

 

 

んじゃー、ロサンゼルスの緯度は?

 

 

 

記事を書いてるうちに気になったので脱線して調べてみた。

 

 

 

結果、

 

 

緯度34° 経度118°

 

 

 

でした。

 

 

 

気になった瞬間、10秒後に分かるって、、、

 

 

 

便利な時代だね、ありがとうGoogle先生とAmazon大佐。

 

 

 

んじゃー、東京の緯度は?

 

 

 

それはみなさん、各自のお楽しみにしてください。

 

 

 

最後にこのビールの評価はいかに?

 

 

 

こちらのクラフトビール、

 

 

 

星4つ!

 

 

ともぞー指数 ★★★★☆

 

 

最初は苦いしクセあって飲みづらいなと思ってたが、1/4くらい飲んでるうちに、苦味の奥にあるブラッド・オレンジの風味が好きになってきた。

 

 

 

最初は3の評価だったが、途中からオレンジのフレーバーにハマりました。

 

 

ステージの主役ではないが、少し遠くからいー味だしてくれてる脇役のオレンジ・ピール

 

 

ストレートの直球勝負ではなく、変化球な味。サイドスローから投げ出されるユニークな味わいは絶品。後半、完全にハマって好きになってきました。

 

 

 

そんなオレンジ・ピールが活躍する

Peelin' Goodな味わいでした!

 

 

 

学生の頃に流行ったDA PUMPのアレですね。

 

 

歌詞も鮮明に覚えてます。

 

 

 

なんてゆんですか 残尿感

 

分析できない Fallin' Love

 

大人も子供も共感の 好きっ好きっBeer!

 

いい感じっ

 

 

Peelin' Good 悩める街で見つけたパラダイス的なIPA

 

 

 

DA PUMP懐かしいですね。

 

 

 

中学、高校とよく聞いてました。

 

 

HIP HOPダンスとブレイクダンスを少しかじったとも蔵も、DA PUMPは好きだったななぁ~。まさか今また再ブレイクするとは。。。

 

 

 

何事も継続ですね。続けていれば何か良いことがいつか起きるもんですね。

逆に言うと、すぐになんでも止める飽き性は何も得ることができませんね。

 

 

 

継続は力なり。継続しないと力なし。

 

 

 

 

 

さ、それではみなさん、今宵も楽しいお酒を!

 

 

 

 

 

ほなまたねーっ!