クラフトビール探検家・とも蔵のLAゆるるん滞在記

日本人初!カリフォルニアのクラフトビール新聞社の専属カメラマンがLAより最新ビール情報をお届け。

手話が飛び交うポートランドのブリュワリー【本日のブリュワリー 10軒目】

 

 

 

こんばんは、ともぞーです。

 

 

 

 

いや~世の中ねー、興奮する事たくさあるけどねー、

 

 

 

 

あの~、一番興奮すんのはクラフトビール飲んでる時ね。

 

 

 

 

 

間違いないっ!

 

 

 

 

 

またまたこの入り。。。

 

f:id:Tomozo310:20190125080504p:plain

 

 

 

 

気にいっちゃってるよねw

 

 

 

 

ってことで、

 

 

 

この前、オレゴン州ポートランドが実際どんなとこかってのを書いたんだけど

tomozo310.hatenablog.com

 

 

 

 

 

現地のブリュワリーの紹介まで行きつけなかったんで、今日はブリュワリーをフューチャーしてみようと思います。

 

 

 

 

 

ともぞーの初ポートランド旅行は、3泊の滞在でブリュワリーを5軒、そして計6回訪れた

 

 

 

 

 

 

今日はその中でも特にインパクトのあった印象派ブリュワリーのお話

 

 

 

 

 

それがこちらだ

 

 

 

 

はい、ドンっ!

 

www.instagram.com

 

Base Camp Brewing Co.

ベース・キャンプ・ブリューイング・カンパニー!

 

 

 

 

 

場所はとゆーと、こんなとこね

 

 

 

 

先日の記事でポートランドの地理やカルチャーについて簡単に説明してます。

 

(まだ読んでいない方はおサライを)

 

 

 

ブリュワリーの場所はもちろん、川より東のイースト!

 

 

 

 

酵母のイースト(Yeast)だけに、、、

 

 

 

 

 

全米一ブリュワリーの数が多いオレゴン州っ!

 

 

 

 

日本で知られてるようなメジャーなブリュワリーも多いですが、僕はあえてローカルなところを訪れました。

 

 

 

 

 

てことで、ここに着てみた。

 

着いたのは夜

 

www.instagram.com

 

 

 

スドーーーーん!

 

 

 

ヤバいっしょ?

 

 

 

 

ディスプレイとかハイセンスすぎる。。。

 

 

 

 

 

天井にはこんな船もぶら下がってるぞぃ!

 

f:id:Tomozo310:20190126072521j:plain

 

 

 

ベースキャンプって名前だけあって、アウトドアのライフスタイルが”ウリ”なようだ。

 

 

 

ウリナリ

 

 

 

一歩入った瞬間、テンション上がりまくり!

 

 

 

 

で、このタップの数よ。

 

www.instagram.com

 

 

 

もーここまできたら、芸術だね!

 

 

 

 

ずらーーーっと小僧たちが横に並んで立ちションしてる光景に見えるのは自分だけでしょうか?

 

 

 

それがもし私だけなら、一度右頬にビンタを張ってほしい。

 

 

 

思えば、ここに来る前にも他のブリュワリーで飲んでいたなぁ。。。

 

 

f:id:Tomozo310:20190126072631j:plain

 

壁にはここのビールメニューがありました。

 

 

 

とりあえず、初めてくるブリュワリーは色んな味を堪能したいので、いつものようにビアーフライトから

 

 

www.instagram.com

 

 

自分で記入してオーダーするシステム

 

 

 

自分がどんなビールが好きだと伝え、テキトーにスタッフにお薦めをきく。

 

 

 

 

 

で、出たっ!

 

www.instagram.com

 

 

 

ビアフライトの入場ですっ!

 

 

ケロちゃーん!(田中リングアナ)

 

 

テイスティンググラスを入れてる木のフレームも、たまらない!

 

 

 

 

ノーパン。。。たまらないですよね by 杉本彩

 

 

 

 

 

それでは、いざ

 

実飲っ! 

 

 

www.instagram.com

 

 

 

 

ん、んーーーーー、サイコーーーー!

 

 

 

 

やっぱりね、アメリカで生活しててブリュワリーを巡って、最高の雰囲気で美味しいクラフトビール飲んでる時が一番興奮するね!

 

 

 

 

 

飲んだ中でも印象派なビールだったのは、これ

 

 

炙りマシュマロちょい乗せスタウト!

www.instagram.com

 

 

 

 

なんともオシャンな。。。

 

 

 

やってくれるね、ポートランド

 

 

 

 

基本、絶対的支持のあるIPAだらけのLAのブリュワリーとは違って、ポートランドはどこも色んなユニークなビールのラインナップがズラリ

 

 

 

 

 

で、そーこーして飲んでるうちにあることに気づいた。

 

 

 

 

店内とても賑わっていて、イイ感じの音楽もかかっていて気づかなかったのだが…。

 

www.instagram.com

 

 

 

あれ、待てよ

 

 

 

ここにいる人たち、手話で話してる!

 

 

ちょ。ちょ Wait a minute!

 

あれ? キムタクがハリウッド進出してる…

 

 

 

あれ、あっちもだ。

 

 

 

 

あのテーブルもそうだ!

 

 

 

 

意識してみるとオーダーも手話でしていて、さっき注文とってくれたスタッフ達も手話でお客さんと話をしている。

 

f:id:Tomozo310:20190126073128j:plain



 

あとでスタッフに聞いてみた

 

 

 

今日はたまたまイベントの日で、

ビールが好きな手話で話す人たちのために、ブリュワリーで行うミートアップ・イベントの日だったみたい。

 

 

 

 

いやー、それ聞いて心打たれた。

 

 

 

 

感動したさ~。

 

 

 

 

もちろん、ここにいた全員が手話じゃなかったけど、こんな風に障害の壁とかも乗り越えるビール愛ってのには脱帽だ。

 

 

 

 

今まで考えたことなかったけど、確かに耳が聞こえない人だってブリュワリーで美味しいビールを楽しみたいよね。

 

 

 

 

ビール好きな者同士、好きな場所で遊びたいよね。

 

 

 

 

ビールが好きって気持ちに障害とか関係ないもん。今まで気づけなかった。。。

 

 

 

 

やっぱり独自なカルチャーやアングラシーンが芽生えるここポートランドって、今まで訪れたアメリカの都市とは一味も二味も違う。

 

 

 

 

いい意味でユニーク。

 

 

 

 

時代の流行とか、もろビジネスとかに捕らわれない個性的な街だと感じた。

 

 

 

 

独自の道を貫き進んでいて、カッコいい。

 

 

 

 

そういった意味でも、ポートランドはより人間らしく住みやすい街なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

さて、そろそろ次のブリュワリーに移動しなくちゃ、、、

 

www.instagram.com

 

 

 

 

 

 

To be continued...

 

 

f:id:Tomozo310:20190126073905j:plain

 

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

SNSでもとも蔵と仲良くしてください!

 

写真家・デザイナーとしての活動

ウェブサイト:  https://www.tomotany.com/

インスタグラム:  https://www.instagram.com/tbornspace/

 

クラフトビール探検家としての活動

ツイッター:  https://twitter.com/tomo_tany

ビール専用インスタグラム:  https://www.instagram.com/tomozobeer/

----------------------------------------------------------------------------------